ホームページ制作に関する専門的な事がわからなくても実は誰でも簡単に行う事ができるecサイト構築
誰でも簡単に始められるecサイト構築
electroniccommerce

ecサイト構築を始める

ecサイト構築のために準備するもの

ecサイト構築を自分だけで行うにはまず、全体的な作業の流れを把握しましょう。まずは、パッケージ化されたネットショッピングのサービスをいくらか見つけて比較してみるといいでしょう。

ecサイトの中には無料で利用できるものもあるみたいですが、高機能なサービスを利用しとうと思えば費用を支払わないといけない事もあります。費用で比較する人もいれば、使えるサービスで比較する人もいます。

使える容量が決まっている場合が多く、企業の場合であれば商品点数が多いケースも多いので注意して選びましょう。また、選択できる決済方法が限られている場合もあります。

もしも分からない時には

もしも、作業を行っていてわからなくなってしまった場合には、電話でサポートしてもらえるネットショッピングのサービスも中にはあります。

初心者で作業に自信がないという場合には、その様にサポートが充実しているものを選ぶといいかもしれませんね。

一度ホームページを訪れてみて、開設までの流れについてチェックしてみるといいかもしれませんね。もしくは、見やすく使い勝手が良さそうなサイトを選ぶといいかもしれませんね。

また、知識がなくても作業が簡単なものもありますが、中にはプログラミング言語を使って細かくアレンジできるものもあります。

じっくりと見て決定したいですね。

ECサイト構築にかかる予算とは

ECサイト構築にかかる予算は、少しでも抑えたいという企業がほとんどでしょう。 一般的に小規模なECサイト構築であれば100万円以下、中規模から大規模なものになると200万円から500万円程度が予算の相場と言われています。

ただし、いくら小規模であっても実装する機能によっては相場を超える価格になる事もあります。 既にシステムとして開発されている機能であれば、カスタマイズだけとなるので10万円程度価格が高くなる程度です。 しかし、システムが開発されておらず、システム開発からとなるような機能の場合、10万円程度では収まりませんので要注意です。

ECサイト構築に関する記事