ホームページ制作に関する専門的な事がわからなくても実は誰でも簡単に行う事ができるecサイト構築
誰でも簡単に始められるecサイト構築
electroniccommerce

友達サイト集7

顧客の事を考えてさらにいいものを

皆さんがecサイトを利用して売り上げを本格的にアップしたいと考えているなら、自分の意見ばかりを反映させるだけではなく、顧客の立場に立って考えるという事も必要になってくるのではないでしょうか。

どんなにカッコいいサイトができても、自己満足で終わってしまうという事も考えられます。そうならない様にするためには客観的に自分で制作したサイトを見てみるといいでしょう。

また、他の人が制作したサイトを見るという事も多いに参考になるのではないでしょうか。

コンタクトが取りやすいECサイト構築

できるだけ利用するユーザーがお店の人とコンタクトを取りやすい様にECサイト構築をしていきたいですね。自由にメッセージを送る事ができる様に入力欄を設置しておくのもいいでしょう。

また、メールや電話などの問い合わせの際に必要になるだろうと予想される情報というのは、できるだけ分かりやすい場所に記載しておくといいかもしれませんね。

実際に連絡するわけではなくても、困った時にすぐに連絡できる環境が整っているというのは安心につながる事もあるでしょう。

ECサイト構築では利用する人の不安要素となっているものは、なるべくなくしておきたいですね。少しずつ信用を高めていく努力をしたいですね。

ECサイト構築時にクラウドサーバーを利用すること

ECサイト構築時にレンタルサーバーを利用するよりクラウドサーバーを利用することが主流になりつつあります。レンタルサーバーではサイトがピーク時に当初からスペックが低いとレスポンスが遅くなり機会損失につながりやすいです。

クラウドサーバーであればピークに合わせてCPUやメモリのスペックを調節してくれるので運用が楽な面があります。値段的には従量課金制のものが多くてまだまだ高いものが多いのですが近年は価格も下降しつつあります。ECサイト構築時の開発環境としての利用方法でも考えられますし、実運用でも利用する場面が今後増えるでしょう。

ECサイト構築のセミナーを利用しよう

ECサイト構築を独学でマスターしたい時には、各地で開催されているセミナーなどのチャンスを上手く活用することにより、誰しも本格的なノウハウを身に着けることができます。

特に、ビジネスシーンに役立つECサイト構築のポイントについては、数々の情報誌などで特集が組まれることが増えてきており、少しでも知りたいことがあれば、プロのスタッフがそろっている業者に問い合わせをすることが良いでしょう。 そして、最新式のECサイト構築のメリットやデメリットを判断するうえで、同じような立場の人と話し合いをすることがおすすめです。

ECサイト構築に関する記事